【改善症例】起立性調節障害 Kさん ~三田市|西宮市|神戸市の整体・整骨・鍼灸~

学校はもちろん部活にも参加しています! 起立性調節障害

Kさん
16歳
女性

 Kさんは頑張り屋さんで、クラブ活動は朝の練習にも参加していました。夜、家に帰るのは遅く、一日中フル活動状態でした。

 そんな高校一年生も、エネルギー切れを起こすようになったのは冬ごろでした。

 そしてとうとう、朝に起きれなくなったのです。

「ただ頑張り過ぎて、疲れたんだろう」

 最初はそう思っていたお母さんも、毎日起きられずに疲労感でいっぱいの我が子を見ていると、これはただ事ではないと思い、病院へ連れていきました。

起立性調節障害ですね」

 これが内科の診断でした。我が子が病気になっていたんだ、とお母さんは心配して、自分でも何かできないかと栄養の本を読んだり、ネットで情報を集めたり、、、

 そして当院に来られました。

 1ヶ月、鍼灸治療をしていくと、彼女の状態はみるみる変化して、学校、そしてクラブ活動へ行くことができるようになったのです。


起立性調節障害

起立性調節障害

朝、起きることが辛かったり頭痛や倦怠感に悩まされ、なかなか学校にも行けない日々が続いていた中で、もみの木整骨院に来ました。はり治療などのおかげで症状は回復し、学校はもちろん部活にも今は参加できています。もみの木整骨院に来て良かったです。ありがとうございました。



メールでのご相談

 ご自身の症状について疑問があればメールを使ってご質問ください。メールでは、どんなセルフケアをしたほうがいいかなど、具体的な内容には答えられませんので、ご了承ください。


受付時間日・祝
午前(9:00 ~ 12:00)×
午後(16:00 ~ 20:00)×××


℡ボタン 「ホームページを見て」今すぐお電話ください

a:71 t:1 y:0